PR
遠鉄のリフォーム

遠鉄のリフォーム

公開日:2023/07/03 最終更新日:2024/02/20
遠鉄のリフォームのメイン画像

基本情報

サポート体制24時間365日相談受付
イベント外壁&屋根塗装祭りなど
問い合わせ電話・メールフォーム
会社情報【浜松住宅プラザ】
〒433-8122
静岡県浜松市中央区上島1-27-46
営業時間9時00分~18時00分
休業日

代表者斉藤 薫
資本金記載なし
活動地域記載なし

遠鉄のリフォームは遠州鉄道の住宅事業部で展開されている、地域密着型の住宅リフォームを行っています。戸建リフォームからマンションリフォームまで幅広く施工し、水まわりや、屋根、外壁塗装など一部分のリフォームも可能です。

鉄道会社のリフォーム事業という一見変わった形態ですが、鉄道会社ならではのメリットと遠鉄のリフォームのメリットや特徴を紹介していきます。

遠鉄のリフォームの特徴①安定した事業基盤

遠鉄リフォームの画像2

遠州鉄道はその名の通り交通機関から百貨店、保険事業まで、生活に必要なさまざまなサービスを提供しており、遠鉄のリフォームもその一部です。

遠州鉄道は80年もの歴史があり、時代に合わせて変化し対応してきた長い間地域で発展してきた会社です。長い間経営を続けてこられた地盤と信頼があることがわかります。

現在9割の会社がおよそ30年後にはなくなっている状況にある中で、80年という長い間経営が続いている会社にリフォームを依頼するのは安心感があります。家の寿命は何十年単位で考えるものなので、リフォームした後のことも考えると経営地盤がしっかりしている会社に依頼する方が、先々のトラブルやメンテナンスも考えるとよいでしょう。

遠鉄のリフォームの特徴②住まいのプロフェッショナルが対応

遠鉄リフォームの画像3

住まいに関する各分野それぞれの専門家が、相談の際は一つの窓口で対応します。

最初にリフォームについて相談するといっても、リフォームの内容や、金銭面、不動産の面など相談したい内容は人それぞれ異なります。同時に複数の内容について相談したい場合もあるでしょう。

遠鉄のリフォームでは一つの窓口にその道のプロフェッショナルが待機しているので、すぐに自分の悩みに合った相談が可能です。

遠鉄のリフォームの特徴③耐震性能について相談できる

遠鉄リフォームの画像4

静岡県という土地柄、南海トラフの巨大地震の発生が危ぶまれており、耐震対策は必須といっても過言ではありません。遠鉄のリフォームでは耐震性能について相談できます。

また日本の耐震住宅建築技術は日々進化しており、耐震に関する建築関連法規も日々変化しているため、遠鉄のリフォームでは常に最新の耐震技術と情報を提供しています。

無料耐震相談

遠鉄のリフォームでは耐震診断士が無料で耐震相談を受け付けています。耐震相談とは具体的に現地の周辺環境である河川や電柱の傾き具合を調査したり、建物の外周や基礎部、室内の形状やゆがみを細かくチェックしたりします。

耐震というと建物や自宅の敷地だけが問題ではなく、周辺環境も影響を及ぼすので周辺の状況も耐震診断士はぬかりなく調査します。

耐震診断報告書を発行

耐震性能を調べてもらった後は、その場で口頭の説明もされますが耐震診断報告書という正式な書類も発行されます。耐震診断報告書を元に、次はリフォーム工事のプロが耐震リフォームについて具体的な話が進めていきます。

遠鉄のリフォームの特徴④リフォーム後も安心の対応

遠鉄リフォームの画像5

遠鉄のリフォームはリフォーム工事をした後、全邸カルテという工事履歴を残します。また何かあっても将来的に引き続き住まいについて相談できるようにシステムが構築されており、建物をすぐにケアできるような体制が整えられています。

建物の不具合が起きた際に、24時間365日サポートセンターがすぐに受付対応できるので、リフォーム後も安心してお問合せができます。

遠鉄のリフォームの特徴⑤豊富なショールーム

遠鉄リフォームの画像6

リフォーム内容について壁やライトの説明など、単語や写真では今ひとつ理解しづらい場合もあるでしょう。遠鉄のリフォームではショールームやモデル邸を豊富に用意しており、具体的に触って見ることができるので、リフォームのイメージが分かりやすく理解できます。

遠鉄のリフォームの特徴⑥こだわりのおしゃれな物置

遠鉄リフォームの画像7

遠鉄のリフォームが力を入れている内の一つに、eスタイル物置があります。eスタイル物置とは従来の物置の概念を覆したおしゃれでスタイリッシュなデザインの物置で、家のデザインに合わせたカスタマイズも可能なこだわりの物置です。

物置の中は約3坪のスペースで、バイクスタンドや収納棚の設置も可能なので物置のみならず趣味部屋など新たな使い道の発見もできます。

デザインだけではなく高耐久性も実現

住宅にも使われるガルバリウム合板を屋根と外壁に採用しており、見た目がおしゃれなだけではなく耐久性の高さも維持しています。

遠鉄のリフォームの特徴⑦親に向けたリフォームの提案

遠鉄リフォームの画像8

遠鉄のリフォームでは親想いリフォームという、今後の親の生活スタイルに合わせた実家のリフォームを行うメニューもあります。

年齢を重ねると今までは問題なかった家の設備が使いづらくなったり、暮らしにくい間取りだったりと変えていきたい点が見えてきます。親想いリフォームは、第2の人生を過ごしやすくすることに特化したリフォームをテーマとしています。

例えば室内の寒暖差を減らして身体の負担を軽減させるための断熱リフォームや、手すりを設置し段差をなくすバリアフリー、子の独立による余った部屋を活用した間取り変更、介助を想定した介護リフォームなど親にできるリフォームにはさまざまな種類があります。

また電球交換を不要にするためのLED照明の設置や火を使わないオール電化など、家を丸ごとリフォームしなくても一部分で快適な暮らしを実現させることもできます。

普段は近くに住んでいなくても、子が親を思う気持ちを表すのにリフォームをプレゼントするのもよいかもしれません。

遠鉄のリフォームの特徴⑧空き家を活用したリフォーム

遠鉄リフォームの画像9

地方都市ならではの問題として空き家がありますが、遠鉄のリフォームでは空き家活用ソリューションという空き家を活用したリフォームや空き家の活用方法について相談や提案をしています。

空き家をリフォームして住む、または貸したり、空き家を解体して土地をトランクルームや駐車場として生かしたり、完全に売却することも可能です。リフォームはもちろん、それ以外の活用の際は資産活用や不動産のプロに相談できるので安心です。

まずはお問合せしてみよう!

遠鉄のリフォームでは一般的なリフォームのみの事業を行っている会社とは違い、さまざまな事業を行っているからこそ、さまざまな視点からの提案が可能で、いろんな道のプロがいるので多角的な意見を得られるのが魅力です。地域に根付いた会社なので、地域にあったメニューが豊富で、地方ならではの家の悩みにも応えてくれます。

遠鉄のリフォームでは電話とWEBからのお問合せ、無料見積もり依頼が可能です。また浜松住宅プラザを訪れて実際に設備の確認や、相談依頼もできます。

具体的にリフォームの希望が形になっていなくても、まずはお問合せして現時点で決まっていることだけでもいいので伝えてみてはいかがでしょうか。

遠鉄のリフォームの口コミ・評判

娘一家の同居をきっかけに、築20年の家を二世帯住宅に(菊川市 Oさん)
遠鉄のリフォームの皆さんは、みんな話しやすくていい人たちでした。実際に住んでいる場所に工事に入ってもらうので、工事の前は不安もありましたが、やはり遠鉄グループの会社なので、その点は信頼がおけたし、工事をお願いしてよかったなと思います。工事中も現場監督さんが進行具合などの報告をしっかりとしてくれたので、安心していられました。
運営者コメント

遠鉄リフォームは、地域の方に信頼されている業者なのですね。リフォーム中に進行状況がわかるように報告してもらえると、何をしているのかわからず不安に感じる心配がありませんね。 遠鉄グループは、長年地域のインフラを支える企業として営業してきました。地元出身スタッフも多いため、より地域の住民に寄り添ったリフォームをしてもらえるのではないでしょうか。

外回りのイメージが一新!(袋井市 Nさん)
遠鉄のリフォームさんは最初に相談に行ったときから親身に対応してくださり、色や素材決めの際にもいろいろと有益なアドバイスをしてもらえました。商品や工事の内容などの説明も1つひとつ丁寧にしてくれたので、間違いのない選択ができたし、計画もスムーズに進みました。
運営者コメント

リフォームを行う際には、外壁の色や床材の種類など迷うポイントが多いと思います。親身になって相談に乗ってもらえると、ベストな選択をすることができるのではないでしょうか。 遠鉄リフォームでは、遠鉄グループの総合力を活かし暮らしについて全体的にサポートしてくれます。24時間いつでも相談できる体制が整っているため、リフォーム後に万が一何か問題が起きても安心です。

目的別!浜松市でおすすめのリフォーム業者